ニキビケア 洗顔方法

ニキビケアに最適な正しい洗顔方法

ニキビケアをする際に多くの方は洗顔石鹸や洗顔フォームといったニキビ対策用の洗顔料を気にします。

 

 

 

まあそれでニキビが治ってくれるのなら当然なんですが。

 

でも洗顔料を選ぶ前に、ニキビケアでもっとも大事なことがあります。

 

それは正しい方法でしっかりと洗顔すること!

 

 

ニキビケアをするならまずはこれが大前提となります。

 

 

 

ちゃんとニキビケアをするためには、正しい洗い方、そして顔の皮膚を清潔に保つ必要があります。

 

 

正しい洗顔方法とは肌にダメージを与えることなく、それでいて顔についている余分な汚れや皮脂、雑菌といったものを取り除くことです。

 

 

それにはまず手洗いが必要だと思いませんか?

 

手に雑菌がついている状態で洗顔していたのでは意味がありませんよね。

 

なので洗顔の前には手を洗う習慣を身に着けてください。

 

 

 

洗顔をする時に冷たい水で洗った方がいいのか?それともお湯で洗った方がいいのか?

 

ニキビケアをする時にはぬるま湯が最適といえます。

 

ぬるま湯を使って洗顔することで、毛穴を開かせる効果がありますし、皮脂の汚れが落としやすくなるんですね。

 

 

洗顔時に冷水を使っていると、肌がギュっと引き締められてしまうので、汚れが落ちにくくなってしまうんです。

 

 

毛穴を開かせるという意味では熱いお湯の方がいいのでは?と思ってしまいがちですが、お湯が熱すぎると、保湿に大事な油分までも取り除かれてしまう可能性がありますので、逆効果になってしまいます。

 

 

 

洗顔の時のポイントとして、洗顔前に蒸しタオルを顔にしばらくあてていると毛穴が開きやすくなりますのでオススメですよ^^

 

毛穴が開いている状態でニキビに対して有効な成分をしっかりとあたえることでニキビを防ぐのにさらに効果的となります。

 

ニキビ有効成分がしっかりと配合されていて、ニキビに効果があるとされているルナメアACはオススメです。

 

そんなルナメアACを試すのであれば、まずはお試しのルナメアACのトライアルセットが便利!

 

お手軽な価格で1週間も試すことができますからね!